fc2ブログ
   
02
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

新春こざわ会

少し前の話になりますが、新春こざわ会に参加してきました。今まで受けてきたレクチャーの中で一番アマチュアマニアっぽさがあって、こんな感じのレクチャー僕もやってみたいなと思いましたが、需要がありませんでした。残念です。それでは演目ごとの感想を。一部記憶が抜け落ちてますが、インフル明けで本調子でなかったのでご容赦ください。


・¥150 Trick

こざわさんの代表作。実演初めて見ましたが、噂に違わぬ面白さでした。50円玉3枚を持ち歩かないといけないのがネックですが、その価値は十二分にあるかなと。


・Engineer's Nightmare

三本ロープの手順。演者と観客の間のズレを産み出す手法の1つである「あからさまな嘘」というものを取り入れています。個人的にはマジシャンは紳士であるべきと考えているので、この手法をとってしまうと「胡散臭い人」っぽさが出てしまい良くないというか、非常にキャラクターを選ぶなと思いました。こざわさんにはとてもお似合いだと思います(褒めているつもりです)。


・Full Line Up

完全に裏表ごちゃ混ぜにしたカードの内訳を記憶するマジック。こういう理性に訴えかけるタイプの不思議、好きです。原案からの改案した点も理にかなっていて素晴らしいです。


・Old Maid's Piano

これは良いトリックです。ピアノトリックの改案としての最高峰だと思います。


・a tale of ten travelers

一人分少ない部屋に全員を一人ずつ泊まらせるという古典パズルを実際に再現するマジック。もやもやします。


・Magician vs Gambler vs Mathmatician

モンティ・ホール問題を絡めたマジシャンvsギャンブラー現象。発想の勝利だと思います。ただ『ten little tricks』のレビューにも書いたように、スイッチはもう少しいいのがあれば良いのになぁと思いました。


・Quintet of the Rings

五本リングの手順。五本が一直線に繋がる所がクライマックスになりますが、繋がるタイミングを完全に外されて驚きました。『Incomplete works』で解説されているものだと思いますが、これを文章で読むのは絶対苦痛です。間違いない。


・With or Without a Hole

穴のあるコインが消えるけど、穴の部分だけは残っているという現象。これすごい面白くて笑いました。現象のユニークさもさることながら、現象後の後始末の大変さがツボで、一粒で二度美味しいって感じです。


・Hello World

ガイドカードを使わないOOTW。いや、全部最後まで見せてよと言われないための話術というか演技力が必要なのでちょっと敷居高めかなと思いました。でもガイドカード使うのもいろいろ気を使う部分がありますし、総評するとOOTW自体が結構難しいマジックなのかもしれません。そういえばOOTWに関して、既出かどうか判定してもらいたいディスプレイがあったのですが、見せ忘れてしまったのが残念です。


・Counterfeit

天秤パズルで当てるカード。これも発想の勝利ですね。唐突な宮崎県在住のマルチ商法マニアの登場には笑いました。


・Electric Prophet

ミラスキルの改案。非常に良くできていると思います。マジオンで買い物する際に予算が余ったので、買って後輩にプレゼントします。


・Octrix

一度生で見てみたかったマジック。8枚のコインでマトリックスするのですが、想像以上に見た目スッキリしてるのに追いづらさは上がっていて良いです。


・The Loaded Dice

ダイスを使ったチョップカップ的な手順。ラストに衝撃的なものが出てきて楽しいです。


・Cueless

クローズドサークルミステリーっぽい犯人当てマジック。実はこのレクチャーの前にこざわさんから教えてもらっていて演じたことがあります。そのときは質問する所までは良かったのですが、その後どのような演出で当てれば良いのかわかりませんでした。今回実演を見てその謎は深まりました。2人目まではいいのですが、その後どうしてもわちゃわちゃってしちゃいますね。その辺りはまだまだ詰める余地がありそうです。



レクチャー後の打ち上げではこざわさんのものではないマジックをいくつか見せていただきました。沢さんのピアノトリックが見られたのは感動ものです。チェスの駒を使ったマジックも賢いなぁと感心しながら見てました。そういえばこざわさんが観客の反応が薄かったことを気にしてましたが、仙台の固定メンバーはだいたい毎回こんな感じです。おそらくみんな心の中では盛り上がってると思うのですが、あんまり反応に出ないんですよね。L&Lの観客の爪の垢を煎じて飲みたい、もとい飲ませたいです。ということで全然気にしなくて大丈夫です。僕も本調子でなかったので反応最悪でしたし、打ち上げでお酒を一緒に楽しめなかったのは非常に心残りです。機会があったら是非また仙台にお越しください。

スポンサーサイト



プロフィール

黒魔道会OB

Author:黒魔道会OB

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる