fc2ブログ
   
02
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

ポン太theスミスレクチャー【コイン編】

お待たせしました(誰も待ってないとか言わないで)。ポン太theスミスレクチャー【コイン編】始まります。

内容はSICKで見たような奴から見たことないような奴まで様々(何の説明にもなっていない)。やはり学ぶべきは手法よりも考え方だと思います。



・アンダーカバースプレッド

ポン太さんといえばこれみたいな技法です。なんか今までフィーリングでやっていたところをしっかりと言葉で説明してもらえたのは良かったです。技法のコツ等を言語化するのは意外と難しいのですが、これができるとマジック界の進歩につながると思うのでどんどんやってほしいです。僕も暇なときは考えています。


・ウイングドシルバー

SICKで有名なあれです。2アヘッドの考え方が素晴らしく、これはクリエイターはもちろんパフォーマーの方々にも心に留めておいてもらいたいです。


・スリーフライ

スリーフライが受けないという話から始まり、色々な理論を駆使してその問題点を解消しようとした手順です。人の想像力は現実を凌駕することがままあるという理論から、マジックの現象の示し方について考察していました。スリーフライはビジュアルな現象で絶えず現実を突きつけるため、想像力を刺激しにくいとのこと。

これについては僕はビジュアルに示す必要がそもそもないのではないかと思っています。指先に3枚持つのはあくまでフェアさのためであり、消失の段階をビジュアルに見せる必要はないのではという考えです。これ以上書くには僕がやってる手順の解説とかからしないといけないので割愛しますが、ハンドリング、演出含めて個人的に細々と広めていきたいと思っています。


・スリーコインズアクロス

ノーエキストラのコインズアクロス。これはどうなんでしょう。難易度も高いし、やっぱりちょっとフェアさに欠けるかなという印象でした。最後のコインズアクロスの為の布石だったのかもしれません(多分違う)。


・サラミコイン

コインがサラミになるやつ。まずコインをサラミにしようという発想がすごい。難易度も最後以外はそこまで高くないように感じました。あれを使いますが持っていないので、自分なりの演出を見つけたら買って試してみたいと思います。


・ワイルドコイン

ホーミングカードから着想を得たタイプのワイルドコイン。個人的にもこれがワイルドコインの演出の最適解かなと思います。エンディングが意外性がある上に、そのまま次のマジックに繋げられるようになっているのが素晴らしいです。コインレクチャーの中では一番やりたいと思った手順です。


・シ◯ルを使ったコインズアクロス

エキストラ、ノーエキストラと色々やってきた末にたどり着いた結論がこれだそうです(まぁそうですよね)。現象の前と後の差が明瞭であればあるほど現象が強くなるという理論は言われてみれば当然っちゃ当然ですが、示し方が適当な人とか良く見るので、ちゃんと意識してないとできないんだろうなとも思います。

問題点である音については、マガーク効果が効くから大丈夫との話でしたが、僕はまだちょっと懐疑的です。というかもう一般人目線の体には戻れないのだなという哀しさを感じました。

この手順、細部は違えどテレビでコインマジックというと必ず演じられている印象を受けます。ジョブチューンでも神業列伝でもやってました。そう考えるとそろそろ進化系が出てくるかもしれないという期待感がありますよね。楽しみにしています。



書ききりました。ポン太さんは例えが秀逸で、わかりやすいし面白いので頭に残りやすいです。木を見せず森を見せろだとかプーさん理論だとかは絶対忘れないと思いますし、手順や新しい現象を考える際にすごい重宝すると思います。

大半の人が本人の手順丸パクリしたくてレクチャーに参加したいわけではないと思うので、今回のレクチャーのような理論や考え方を中心に話してくれるものが今後増えていくと良いなと個人的には思いました。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

黒魔道会OB

Author:黒魔道会OB

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる